アトラスネット

クリエーターワークス

2008.10.08  [後藤健一]  名人・後藤健一ブログ Vol.7
みなさんこんにちは。プランナーの後藤です。

デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王の発売が近づくにつれ、いろいろと公式のコンテンツも充実してきましたね。

僕がプレイしたバトルムービーがアップされている、帝都新報も合わせてよろしくお願いします。

一応名人なんて肩書き付いてるからにはちょっとはデキる所を見せておかないと…


※山井注釈:あらためて、公式サイトの各ムービーをご覧下さい。
      実はコントローラーを後ろ手に持ってプレイしています…!(ウソ)


さて、毎回ライドウの新情報を細かくお伝えしているこのブログ。
今回は前回お伝え出来なかった、パラメータや成長関連の情報を濃い目にお届けしようと思います。





初公開!(多分)これが今作での仲魔の、戦闘用特技が表示されているステータス画面です!

前作に比べて枠がずいぶん増えましたね。
当然この枠には仲魔が元から所持している特技に加えて、レベルアップで習得する特技と悪魔合体で引き継いだ特技が入っているわけですが…
特技欄の右端に見慣れないアイコンがあるのがわかりますか?
これは「戦闘に持っていく特技」を表しているアイコンです。

今作では仲魔1体が所持できる特技数が大幅に増えましたが、戦闘で一度に持っていける特技の数に制限があります。
具体的に言うとMAG消費0で誰でも使える「打撃」以外に4種類です。

属性攻撃の種類を減らしてでもパラメータを強化するカジャ系魔法を持っていくのか?
コストは高いが威力も高くて全体攻撃の連携技を優先するのか、MAGスケジューリングを優先して弱点を突く用の安い攻撃魔法を選ぶのか?

大いに悩んでください。


そうそう、前作「デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」のセーブデータがあると、ちょっといい事が起こるのですが、
このように仲魔のパラメータはまるで別物になっているので、前作の仲魔を所持スキル含めて全てコンバート!!とは行きません…
ごめんなさい…


少しだけ話が出たので、合体に関しても軽く触れておきましょう。

今作の合体は前作とは合体法則を大きく変えました!
どう変えたかって?


それは君自身が確かめてくれ!!


……

すみません白々しかったです…
ともかく、合体法則の変更や忠誠度による合体制限の廃止、
合体をし易くするMAP上のとある仕掛け(渡辺龍也回のブログにちょっとヒントがありますね)
といった変更点のおかげで、悪魔合体はより遊びやすく、かつ重要なものになっています。


全てが生まれ変わったライドウ、楽しみにしていてくださいね。

[後藤健一]
「カドゥケウスZ」「カドゥケウスNEWBLOOD」「世界樹の迷宮」「デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」プランナー アトラスの名人

<前の記事を読む[後藤健一]の記事一覧を表示次の記事を読む>

アトラスネット