アトラスネット

クリエーターワークス

2009.02.10  [目黒将司]  ディレクター目黒の開発日記Vol.1
こんにちは、目黒です。
昨年の春頃、スケジュール管理の電子手帳をどうしようか悩んで、
結局携帯電話でスケジュール管理をするようになったのですが、
先日、ついにスマートフォンなるものを購入しました!

イーモバイルのTouch Diamond、サルが宣伝してたヤツですね。
挙動がややモッサリで少々使いにくいのですが、小さくて、軽くて
持ち運びには便利です。

さて、携帯電話より重要な話をさっさとしろと言われてしまい
そうですが。
ついに発表されましたね!
ペルソナ(PSP) 4/29発売です!

まずはこのPSP版ペルソナのコンセプト
などを。
PS版の女神異聞録ペルソナが発売されてから13年。
ペルソナシリーズは長きに渡ってユーザーの皆さんに支えられて
きたのですが、初代PS版のペルソナをプレイしたことが無い
ユーザーも増えてきました。
そこで、最近の、特にP3、4からペルソナシリーズをプレイするように
なってくれたユーザーの方々にペルソナの原点をプレイして
もらいたい、という思いをコンセプトにこのPSP版ペルソナを
制作することになりました。

初代ペルソナは色んな意味で新しいファンの方々にはびっくりされて
しまうような内容でして(笑)、まぁ…噂は色々と聞いているとは
思いますが…。
新しいファンの方々にも取っ付きやすく、しかしペルソナの本質たる
ものはしっかりと伝えられるような内容を目指して作っております。

と、まるで旧来からのファンはバッサリ切ったなどと思われてしまう説明
ですが、全然そんなことはなく
隠しルート(といいつつゲームの半分はコレ)の方は、しっかり
PS版のままの難易度、曲の方もあの雰囲気を残すためにアレンジを
弊社の土屋が担当しております。
もちろんロードもバトル演出もPS版のまま!(ウソです、こっちは
ちゃんと改良してます!)

さて、移植に際してのアレンジの目玉はやはりなんといっても
『神風動画』によるムービーの刷新。
それから曲の刷新なのですが…
開発側からアピールしたい一番の変更点は遊びやすさを追求しての
改良点ですね。
開発当初の社内でのヒアリングでPS版の問題点を洗い出したのですが、
出るわ出るわの不満点…、みんな容赦ないのね…、当時私も開発者と
して末席にいたのですが…
で、そのヒアリングを基に
インターフェースの仕様やらロードの速度やらバトルの演出やら
ダンジョンの構造やらト○エ○トやら街マップ…などなど…、
難易度調整以外にもかなり手を加えました。
(しかし誌面上ではあまり伝わらない!)
とくにインターフェースまわりは一から構築し直しているので、
かなり快適にプレイ出来るようになってるはずです。

発売まで2ヶ月半と少々お待たせしてしまいますが、次回は音楽面に
ついてなどをお伝えしますので、お楽しみに!

そうそう、先着購入特典のサントラはなんだかスゴい方向で話が
進んでますよ。
[目黒将司]
◆「ペルソナ」ディレクター
◆「ペルソナ3」「ペルソナ3フェス」「ペルソナ4」サウンドコンポーザー

<前の記事を読む[目黒将司]の記事一覧を表示次の記事を読む>

アトラスネット